協力イベント

◆コミュニティをつくってみんなで生きぬこう!

2021年1月から3月にかけて、GEN-Japan主催で第1~3弾シリーズで全8回開催。
その間、30以上の団体・個人の合同企画で500人を超える参加があり、大きな反響を呼びました。
次のローカリゼーションディ日本の動きにつながっていきました。


ローカリゼーションデイ日本

ローカリゼーションとは、人々のつながりと多様性という土台の上で繁栄する、わたしたちの「新しい物語」です。共に食べ物を地域で育てて食べる。子どもたちをつながりの中で育てる。一人ひとりと私たちを育んでくれる自然を大切にする。お金が地域でまわり、安定的雇用を生み出し、みんなが誇りに思える地域経済。そのような、人も自然も再生していく(再生的 / Regenerative)暮らしと社会のあり方を模索する世界的なムーブメントです。

日本では、ナマケモノ倶楽部、NPO法人グリーンズ、NPO法人GEN-Japan、NPO法人トランジション・ジャパン、日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会により実行委員会を結成。日本語での「ローカリゼーションデイ」を6月12日(土)オンラインで開催しました!